エポック社 ホッケーゲーム
  
  
 
● これも古いよ
  
私は本機と同型・同サイズのサッカーゲームを持っていた。
買ってもらったのは恐らく昭和46年(1971)の正月だった。
ゴール以外は総ブリキ板である。
サイズは40cm×27cmと小さい。それでも十分楽しかった。
 

  
  
● やっぱブリキ板選手
  
本機のブリキ板選手諸君は既所有の「デラックスホッケー」と同じ。
ちなみに「4 ハセスン」と書いてあるのは前所有者が各々の選手に
名前をつけたもの。彼もまた、約30年前に熱中したのだろう。
行け ハセスン、そこでシュートだっ!
  

  
 
● 正面攻撃が基本
 
初心者のうちはやはり正面からの攻撃が多い。
それもスティックを回してシュートするというより、
選手ごと押しこむ力づくのプレーがよく見られる。
ロングシュートやパスワークへ習得への道は遠く険しい。
  

  
  
● ブリキ板時代の傑作
 
なんでもそうだが、昭和30〜40年代の製品は妙におしゃれだ。
本機もなかなかスタイリッシュな名機といえよう。


トップページへ  ホッケー之部 トップへ

inserted by FC2 system