ヨネザワ キングボーリング
  
  
 
   ● 何の変哲も…?
  
   全長75cm、やや小ぶりだが、ごく普通のタイプ。
   これだけ見れば、何の変哲もないように思えるが…?
 

 
    
   ● どっかおかしい?
  
   レーンも板目調でそれなりに見える。
   ピンセットはごく一般的な穴にはめる方式を採用している。
   それ以外にも、特に変わった点は見られないが…。
  

 
  
   ● うわっ!!
  
   おー、ビックリしたなもう。しかし凄いねこのオッサン。
   投球人形史上まれに見る強烈な個性の持ち主だ。、
   あんたホントにプロボウラー? のわけねーよな。
  

  
  
   ● 足が割れてる
  
   横から見て更に驚く。足が割れてんじゃん!
   骨も肉もないその足は、まるで食べ終わったカニ足のようだ。
   ヘアスタイルといい、はだけすぎだ胸元といい、不気味だ。
   

  
  
   ● おいおい、それ“おたま”やんけ!?
  
    なんとこのオヤジ、“おたま”にボールを乗せて投げてやがる。
    運動会のPTA競技じゃないっつーの。
    どこまでも人を食ったヤツだ。ボウリングをナメきってる。
    当時の子どもは、こんなオヤジに感情移入できたのだろうか。


トップページへ  ボウリング之部 トップへ

inserted by FC2 system