エポック社 ニュー魚雷戦ゲーム(別バージョン)
  
  
 
   ● 初代機のもっと前か?
  
   紹介済みの「ニュー魚雷戦ゲームの」別バージョンと思われる。
   基本的な構造や機能は同じだが、大きく異なる点が2つある。
   どちらが初代機かはワカリマセン。
  

 
    
   ● 発射口が鉄板
  
   ご覧のように2連式の発射システムは同じだが、本機では
   発射口が鉄板になっている。左右どちらより発射された魚雷も
   この鉄板から海中に飛びこむ仕組みである、多機種がすべて
   筒型の管より発射されるのとは決定的に違う。
   もっとも、両機ともに試射してみたが、大した違いはなかった。
   

  
  
   ● 見事な青
  
   既に紹介した同型機の外枠がグレーだったのに対し、
   本機は全体がブルーで統一されている。まことに美しい。
   やはり“海戦”がテーマある以上、大海原をあらわす「藍」色が
   このゲームにはいちばん似合う。青く、どこまでも深い海。
   負けたら地獄へ真っ逆さま。男の勝負は常にAll or Nothingだ!
 

 
  
   ● 細かいことはいいんです
  
   このアングルを見ていただきたい。敵艦隊のたたずまいが
   なんともリアルである。野球やサッカーと違って、日常生活に
   おいては体験不可能な「海戦」だからこそ、ある種の恐怖を
   伴った“あこがれ”が、全国の健全な子どもたちをこのゲームに
   熱中せしめたのではなかろうか。
   「戦争肯定意識を助長させる」なんて不粋なことはいわないでね。


トップページへ  魚雷戦之部 トップへ

inserted by FC2 system