エポック社 新魚雷戦ゲーム
  
  
 
   ● まずはとくとご覧あれ
  
   これが今から約30年前、日本全国の男児を熱狂させた
   「新魚雷戦ゲーム」 の勇姿である。私は小学校5年生の
   正月2日に、東京駅八重洲口地下街の 「いせや」 という
   おもちゃ屋で、確かお年玉代わりに母に買ってもらった。
   記憶力のよくない私が鮮明に覚えているということが、
   このゲームに対する思い入れを端的にあらわしている。
   写真の品は最近手に入れたもの。また会えてよかった!
  

 
    
   ● 楽しい遊び方
  
   要はパチンコ球より一回り小さい鉄球を転がして敵戦艦を
   沈没させるという、実にシンプルなゲームである。それだけの
   ことなのに、なぜあんなにハラハラ・ドキドキしたのだろう、
   と思って30年ぶりに遊んでみたが、やはりあの日のように
   ハラハラ・ドキドキしてしまった。このゲームが持つ普遍性か、
   それとも私に進歩がないのか、たぶん両方。
  

 
  
   ● 敵艦見ゆ!
  
   敵艦発見、水平線はるか彼方に3隻の敵艦隊が!
 

 
  
   ● 狙うは左から
  
   よし、まずはこの左の1隻からだ、狙いを定めろ!
  

  
  
   ● 危機一髪!
  
   敵艦隊の魚雷発射管もこちらに狙いを定めているぞ、急げ!
  

  
 
   ● 魚雷発射!
 
   球を発射管の右隅装填口に一発づつセットし、レバーを押す。
   発射された魚雷は敵艦(3隻)めがけてまっしぐらに海中を進む。
  
   当たれ、当たれーっ!
  

  
   
   ● やった、命中だーっ!
 
   海面ぎりぎりに設置した特殊カメラが、魚雷命中の瞬間、
   衝撃の映像を捕らえた。やった、命中だ!敵艦沈没ーっ!
   …な〜んて、ハラハラ・ドキドキした?  


トップページへ  魚雷戦之部 トップへ

inserted by FC2 system